電話する

地図

問い合わせ

メニュー
ヘッダーオファー

入れ歯(義歯)治療 Part 2 

2021年4月7日

こんにちは。大阪市福島区の歯医者「富永歯科クリニック」 院長 富永佳代子です。今回は、総入れ歯(総義歯)について、お話ししていきます。

総入れ歯って?

総入れ歯(総義歯)とは、上の歯もしくは下の歯がすべて無くなった方が装着する入れ歯のことです。いきなり総入れ歯になったという方は少なく、徐々に歯が無くなっていき、小さな部分入れ歯から少しずつ大きな部分入れ歯になり、残念ながらすべての歯が無くなって、総入れ歯になるという変遷をたどります。

総入れ歯のトラブル

総入れ歯で一番多い問題は、「痛くて噛めない」「入れ歯がガタガタとお口の中で動いて困る」「上手にしゃべれない」など、日々の生活に満足が得られない状況になります。当医院では、総入れ歯のご相談に来られた場合、初診時に、どのようなトラブルで困っているのか?を詳細に問診します。人前で話す職業、外国語を話す、歌う、楽器を吹く、飲食関係の仕事についているなどの生活背景の詳細を問診します。入れ歯治療とは、単に歯が抜けているから、歯が無いから入れ歯を入れるとういう安易な処置とは考えておりません。その方の日常生活が、楽しく豊かに送れるようにサポートしていくよう、寄り添っていきたいと考えております。お知り合い同士のお話で、「総入れ歯で何でも咬める」「痛くて入れ歯が合わないので困っている」など会話することも多いと思います。知っていただきたいことは、全ての症例で同じ条件の入れ歯治療はありません。

男性か女性か?年齢は?どの歯がどのような状況で残っているか?あごの骨の形、骨密度、歯茎(粘膜)の形や硬さ、唾液の性情、舌の大きさなど、それぞれの方のお口の中の状況で、入れ歯の設計、人工歯の種類、部分入れ歯なら歯にかける針金(クラスプ)のデザインなどが、全て違うのです。つまり、入れ歯の作成は、完全オーダーメイド、背広のオーダーメイドと同様です。

入れ歯って引っ付くの?

上の総入れ歯は、上顎についてるので、重力によって落ちやすいと思いませんか?入れ歯というのは、吸着つまり引っ付くのです。ガラス板(上の歯茎)とガラス板(上の総入れ歯)の間に水(唾液)を入れて空気を抜くと、ピタっと引っ付いて取れない原理と同じです。それぞれの方の唾液の性状、上顎の形、大きさによって条件は異なりますので、絶対にどんな入れ歯でもというわけにはいきませんが、下の総入れ歯と比較すると、引っ付くことは、困難ではありません。それに比べて、下の総入れ歯は、唾液という大海原にプカプカと浮かぶ小舟のようなイメージです。なので、入れ歯が動いて痛みが出たり、おしゃべりで飛び出したりするのです。下の入れ歯をうまく使うには、頬っぺたの筋肉や舌の動かし方などもトレーニングが必要です。食べる、話すことは、人生においてとても重要なことです。入れ歯を装着するということは、とても重要なリハビリテーションなのです。

私は、診療を行う時に、患者さんに入れ歯作成を登山に例えてお話をします。入れ歯作成スタートから入れ歯が完成するまでが、頂上への上り道であり、頂上から下山して家に帰宅する帰路を、入れ歯完成後の調整に例えます。そして、登山の主人公は患者さん自身、歯科医師である私は二人三脚で歩いて、帰宅までのサポート者として、楽しく豊かな食生活を過ごすお手伝いをする人なのです。他院さんと比較して、私の義歯治療は、時間と回数がかかると思ってください。それは、私にとって必要な診断時間、治療時間です。特に総義歯は困難な症例も多く、技工所さん、技工士さんも、義歯作成の上手な方に依頼しています。時には長い時間、日数が製作工程上必要な場合もあります。私からの皆さんへのお願いは、「型を取ったらすぐにできるだろう」「二週間後に会があるから、入れ歯を早く作ってください。」と安易にすぐに完成すると、考えてほしくないのです。

次回は 入れ歯の作成ステップ、扱い方、メインテナンスについてお話しします。

富永歯科クリニック 院長 富永 佳代子

 

<< 前のページに戻る

診療スケジュール

医療法人健匠会 富永歯科クリニックへのお電話からの問い合わせは06-6458-6118へ

診療時間
8:30~12:00
13:30~17:30
/
/
/
/
/
休診日 / 日曜日・祝日・土曜日午後
※ 祝日がある場合は 水曜日 診療あり
ご予約・お問い合わせはこちら
外観
フッターオファー
© 医療法人健匠会 富永歯科クリニック